風邪を理由にいいものを喰らう


東武でうなぎ購入。
冬のうなぎ最高!

ところで稽古場でインフルエンザが流行っている。私もインフルエンザらしきものを発症したが、幼少期に風邪を経験しまくっているため二晩で治すことができた。自分用メモとこじらせてる人の参考になればということで対処法を書いておく。
 

◎実践する前に。
・医者でもなんでもない人の経験則です。実行しても有効とは限りません。まずは病院に行ってください。
・体質とかで効果の違いがあると思います。俺はこういう方法で治すぜ!ってのがある人はコメント欄に書いてくれると嬉しいです。
 

◎決戦タイムをつくる。
コンヤガヤマを自らの手で作りだします。具体的には枕元に着替えと水分、場合によっては食料を用意してあるだけ布団をかけて寝る。
恐らく暑苦しくて眠れませんが汗を出すのが目的です。常に水分補給を怠らないように。飲まないと死にます。ある程度汗をかいたらさっさと着替える。これの繰り返し。
 

◎汗はバイオハザード。
発病中の自分の汗の染み込んだものはバイオハザード扱いしてください。汗がついたと疑わしいものはとにかく洗濯!布団もできれば毎日干して、毛布など洗えるものは洗ってしまいましょう。同様に鼻をかんだティッシュなども1秒でも早く家の外に捨てるべし。治ってきたらドアノブとかキーボードとか携帯とかもアルコール消毒しましょう。
 

◎着替えとお風呂
汗はバイオハザードという理由から、着替えはすればするほど良いです。決戦しなかった日でも一度身につけたものは24時間以内に全て着替えましょう。同様の理由でお風呂も有効です。病中の入浴は避けたりしますが、体力的に余裕があるならささっと入ってウィルスを洗い流すべきです。湯冷め要注意!
 

◎換気!
ウィルスを物理的に減らせるので非常に有効。暖かい時間などに一度は換気するべきです。僕はここ数日、外出する時に網戸にしておきました。
 

◎咳よりくしゃみ
咳が出まくって死にそうな時は鼻毛を抜くなりなんなりしてくしゃみに切り替えましょう。くしゃみは咳の何倍もの勢いで肺を浄化してくれる、らしい。
 

◎温度
温度が高ければ高いほど免疫力が働く、という法則を覚えておくと何かと便利。
 

◎市販薬など効果ごと

・基本 ポカリスエット
経験則から、飲めば飲むほど風邪が治ると信じています。二晩で3リットル消費しました。

・万能薬 イブプロフェン、その他解熱鎮痛系の薬
熱も頭痛も咳も気にならなくなる上に相当量飲んでも副作用がない万能薬。市販薬の主成分はほとんどこれなので、僕はイブだけ飲んでおけばいーじゃん、という結論に達しました。

・鼻水止め ジヒドロコデインなんちゃら、マレイン酸ほげほげ
イブでも鼻水は止まらないので上記のものを使います。

・しゃきっとしたい 無水カフェイン、なんちゃらエフェドリン
イブなどは神経を麻痺させる薬、こちらは神経を過敏にする薬、と考えると分かりやすいかも。「眠くなりにくい」と表記されている薬にはこれらが含まれているはずです。
 

以上、はじめにも書きましたが、とにかくまずはお医者さんに行くことお勧めします。
僕は行こうかどうしようか迷っているうちに治ってしまうので二十歳過ぎてから行ったことありませんが!
何はともあれ予防が大事。風邪の季節ですが、皆様どうかご自愛ください。
 

<最新の興行>

◎劇場公演『存ぜぬ快楽』

◎『存ぜぬ快楽』チケット総合

◎『鬼姫』公演DVDが発売!

 
 

ブックマーク へのパーマリンク.

4 Responses to 風邪を理由にいいものを喰らう

  1. まり 曰く:

    湿度も免疫力高めるために大事みたいですよ。60%ぐらいに保つのが理想。
    喉とかの粘膜が乾くと、ウイルスが直接はりついて、排出しづらく、発症しやすいとか。
    調子良くないときは、マスクして眠る(喉を乾燥させないため)も有効。

  2. 曰く:

    ポカリ普及団体の手先…!
    これ以上普及させてどうする………

    わたくしは首にネギを巻いて寝るでござる

  3. アスカ 曰く:

    やってやよいちゃん??笑

    湿度はものによってはウィルスを破壊できた気もする。

  4. ピンバック:ビョーキです。 - 石井飛鳥 大廻天カーニバル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。