客演人物の紹介。少女椿、ネタバレ注意。廻天百眼/丸尾末広オールスター


初日日記とか書けないうちに、明日はいよいよ千秋楽!全ての全てを解放します!祭りだっ!
そしてtwitterの情報などでうすうす気付いている人も多いと思われますが、はい、ただの少女椿ではありません。
廻天百眼の行う2011年の少女椿です!
というわけで謎の登場人物達の出自を紹介。千秋楽まで知りたくない人は読まないようにしてください。
 
ここから下、ネタバレ含まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 
登場人物達の出自を紹介!人物名(登場作品)です。
 
◎電気蟻の世界 (いつかどこか)
ミチロウ(丸尾末広作品)
プレジデント(死ぬ機械)
マリー・レベントロフ  (死ぬ機械)
スケさん(死ぬ機械)
カクさん(死ぬ機械)  
 
◎吸血鬼の世界(西暦100年ごろ)
紅葉(鬼姫)
サホ(『鬼姫』の千年前)
玉藻(鬼姫)
毛利耿之介(笑う吸血鬼/パライソ)
宮脇留奈(笑う吸血鬼/パライソ)
 
◎近未来の世界(西暦2039年)
新人類(エロスグロテッサアッパーグラウンドオペレッタ)
 
という、廻天百眼と丸尾末広作品のオールスター登場でした!
犬神博士や厠之助も出したかったけどそれはまたいつかどこかで。
そして、ここから下に本当のネタバレ人物を書きます。
千秋楽をご覧になる予定の方は絶対に見ない方が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

◎ザムザ阿佐谷(2011年)
あなた。 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。