『悦楽乱歩遊戯』フィナーレ「緋色の万花鏡」歌詞公開!


 

何処までも行ける!
 

『緋色の万花鏡』

 禁じられた時が渦巻いた 遊戯の果てのパノラマ
 灰神楽 もがき狂う愛が蠢いた

茜雲 焦げついた空
本有的具有の異形
罪を罪だと誰が決めたの
打擲し密やかに許し求めた

犯罪と潜む夜は
薔薇色の夢見
静まる新月
南無阿弥陀仏の誘惑

「何もかもがあなたの物だった」
      『何もかもをあげたわ』
「微笑みさえ奪われた たった一つの心も」
         『嘘よ あなたを私は、愛していたのよ!』
         「だから、何度でも言う、愛していたのよ!」

 
公開されている歌詞としては他に、劇場で販売している枚数限定先行シングルCDに『犯罪と宝石』『物狂う綺譚』『紙魚蟲』が、当日パンフレットに『パノラマ脳』が記述されております!
 
廻天百眼vs江戸川乱歩の様相を呈してまいりました。
休演日を挟み、さらなる魔改造を加え疾走します。
3月5日まで!パノラマ島でお待ちしております!

エキサイトニュース 江戸川乱歩作品が融合・廻天百眼が舞台化! 没後50年作品としてザムザ阿佐谷で2月26日から上演
http://www.excite.co.jp/News/release/20170223/Atpress_122432.html
 
オフィシャルサイト
http://www.kaitenhyakume.com/s17.php
 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。