岸田理生の血脈を受け継ぐ者たち


pict03_big

岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル内のシンポジウム、『岸田理生の血脈を受け継ぐ者たち』に出演します。
司会は評論家の西堂行人、パネラーとして青蛾館の野口和彦、廻天百眼の石井飛鳥、評論家の梅山いつき。

軽く打ち合わせを行いましたが、かなり過激で危険な内容となりそうです。
岸田理生は詩のような台詞まわしを得意とする作家で、「無茶だけど本当かもしれない」と思わせる会話が石井飛鳥とも通じるものがあります。

アングラ演劇界が若手いなくね?ってなっている中、廻天百眼を見た西堂氏が、何ぶっとんだ台詞で血飛ばしまくってんの?って感じで声かけてきてくれました。笑
一番新しい血糊ユーザー(?)として、残酷幻想劇の最先端を行く者としてシンポジウムに参加いたします。

『岸田理生の血脈を受け継ぐ者たち』
7月6日(土)16:00
司会:西堂行人 パネラー:野口和彦 石井飛鳥 梅山いつき
料金:500円
リオフェス詳細
http://www.komaba-agora.com/line_up/2013/06/RioFes/ 
 
 
 
◎7月7日『奴婢訓』チケット発売生放送決定!

◎次回の興行

廻天百眼
0707
『奴婢訓』二コ生
廻天百眼_襦袢クラブ
0727
襦袢クラブ
廻天百眼
0823-0827
『奴婢訓』
 

◎お勧めのお土産

廻天百眼_鬼姫
『鬼姫』2012
サウンドトラック
完全版
廻天百眼
『鬼姫』2012
サウンドトラック
初版
廻天百眼
『少女椿』2012
舞台音源集
廻天百眼_少女椿
『少女椿』2012 DVD
大阪公演記録映像付き
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。