蒲焼きを受け取り白焼きを返すバレンタイン


スクリーンショット(2011-02-13 1.17.33).jpg

 

大概のプレゼントは主に二択である。手間をかけるか、金をかけるか。
バレンタインも此れに漏れず、手間をかけて手作りのチョコを渡すか、金をかけて凄いチョコを渡すか。
だとしたら鰻でも代用できるのではないか?
即ち、手間をかけて最高の焼き加減に焼くか、金をかけて最高の鰻を渡すか。
というわけで14日に百眼寮に黒いものを送ろうとしてくれている方々は、今年は是非蒲焼きをお送りください。
幸い上の画像は鰻の通販サイトへのリンクとなっております。
百眼寮は、こちら。

171-0021
豊島区西池袋2-29-23 カーサブランカ205
廻天百眼
 
男性からうちの女子陣へのプレゼントも歓迎です。
本当に鰻を送ってきてくれた方には3月14日に団員の手焼きの白焼きをお返しします!(←たぶん、おそらく、できるかぎり。。)

 

どうしてもチョコレートにこだわりたい人はコイツをコンプリートで贈ると、
団員一同狂喜 → 不穏な空気 → 崩壊
となって面白いと思いますw
スクリーンショット(2011-02-13 1.35.14).jpg
 
 

 

<最新の興行>

◎劇場公演『存ぜぬ快楽』

◎『存ぜぬ快楽』チケット総合

◎『鬼姫』公演DVDが発売!

 

ブックマーク へのパーマリンク.

One Response to 蒲焼きを受け取り白焼きを返すバレンタイン

  1. ピンバック:Tweets that mention 蒲焼きを受け取り白焼きを返すバレンタイン - 石井飛鳥 大廻天カーニバル -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。