イルカの動きをしながら、ヴラー!


imperial_top1000
 
『奴婢訓』漫談上映会と、新年会でした。
上映会では主に楽屋裏の話や稽古の話など。

その後新年会。
持ち込みフリー!ということで、大量の差し入れを頂きました。
みかんが産地別に3種類あった。
シャンパンもいろいろ。
壮大な家呑みですね。

それから百眼帝国国民の挨拶が決まりました。
まだ国民になってない人もぜひ使ってもらいたいです。
やり方は、

ハイタッチ
と見せかけて
イルカの動きをしながら
ヴラー!

だれか絵に書いてくれ。

今後も百眼帝国では、国民間でのサイン、暗号、儀式、言語などを作っていきたいと考えています。
廻天百眼自体、実はこれまでに色々な法則の力を借りて運営されている。
国民よ、
何か困ったことがあったら、
月に祈れ。
 
 

◎次回の興行


0227-0303
冥婚ゲシュタルト
廻天百眼_襦袢クラブ
0125
襦袢クラブ
imperial01

百眼帝国

◎お勧めのお土産

廻天百眼
『奴婢訓』
DVD
廻天百眼
『奴婢訓』
舞台音源集
廻天百眼
『存ぜぬ快楽』
サウンドトラック
完全版
廻天百眼
『存ぜぬ快楽』
DVD
新装版
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。