今回の日蝕が完璧だった理由


20120522104235_4fbaef0b49c31.jpg
 
日本の神様は大きく分けて二種類ある。神社に祀られている神と神宮に祀られている神だ。
何が違うかというと、アマテラス以前の大地の神々と、アマテラス以降の天の神々だ。
アマテラス登場後、地の神々はことごとく封印されてきた。神社というものは地の神の封印地である場合が多い。
東北の地震で神社や結界が崩れ、地の神々の封印があちこちで解けてしまった。だから、それらを退治するためにスサノオが暴れ、台風やら竜巻やらが起こりまくった。そして今回の日蝕だが、スサノオが暴れ、それを恥じて岩戸に隠れるアマテラスのまさにそれである。
というわけで今回の日蝕は、アマテラスの岩戸隠れの完全再現なのだ。私は当日に紅日と金原に「太陽に向かって踊れ」と指示。アマノウヅメのポジションは、廻天百眼が頂いた。笑
 
後日きいた話で実話かどうか分からないのだが、東北の地震の年、毎年行われる陰陽師の集まりにアマテラス直系とされるあの方が病気で出席できなかったとのこと。そのために地の神を封印しきれず暴れたのではないかと。ちなみに大正12年にも同じことがあったそうだ。
 
     

◎次回の興行

img_jyubani.jpg  
0707
襦袢クラブinアニマアニムス
11043001juban.jpg
0526
襦袢クラブ

◎お勧めのお土産

鬼姫 サウンドトラック
『鬼姫』サウンドトラック
鬼姫 蘭
廻天百眼 缶バッヂ
img_s_ta_st11tshirt.jpg  
『鬼姫』蘭Tシャツ
『少女椿』のDVD
『少女椿』DVD
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。